« 大地震 | トップページ | 自宅待機命令 »

2011年3月13日 (日)

震災への備え

被災3日目。

お部屋が無事だったのは良かったのですが、

被災当日、勤務先の東京都新宿区から自宅の神奈川県川崎市まで徒歩で帰った為、

現在下半身の筋肉痛が酷いのなんの。

でもこの程度で済んだのは、いくつかの偶然が重なった結果でもあるなぁ、と

今になって思います。

 

被災当日。

会社側の判断で定時を待たずに帰宅許可を出してくれたおかげで

道が大渋滞する前に主要駅前道路を通過することができました。

以前、自転車通勤をしていたので道順はもちろん

抜け道、コンビニ、トイレなどの場所も完璧熟知だったのも役に立ちました。

 

--------------------------------------------------------------------------

2011031301

模様替え中で未だ片付いていない台所。

でも何一つ崩れておりません。(これでは崩れていたって判りませんけどね)

--------------------------------------------------------------------------

 

帰宅の道中、商店街をチェックしながら歩きましたが、

酒屋、貴金属店などのショーウインドは殆ど無事でした。

勤務先の高層階の揺れに比べたら地表の揺れはそれ程でもなかったようで一安心。

気持ちに余裕が出てきたので自転車通勤時代に寄り道していた本屋、中古ゲーム店、

サイクルショップに寄って休憩しつつ歩きました。

しかし、神奈川県に入ったところで新たな不安が・・・。

停電です。

 

--------------------------------------------------------------------------

2011031302

地デジアンテナ工事を切欠に始めた飾り棚の高層化。

自分でも神経質かな?と思う程の落下防止策が効果を発揮しました。

もし、あのタイミングでアンテナ工事がなかったら

恐らく今の平穏はなかった、ということなんでしょうね。

--------------------------------------------------------------------------

 

多摩川の対岸(神奈川県側)が明らかに暗いんです。

商店街はおろか、コンビニ、ファミレスなどの24時間営業店も真っ暗!

街灯、信号機も消えていて警察が手信号で交通整理していました。

上京以来、こんな風景は見たことがなかったです。

真っ暗な高層マンションがちょっと怖かったですね。

 

--------------------------------------------------------------------------

2011031303

効果絶大の天井突っ張り型のワイヤーラック。

ATやバトロイドが棚の上でコケてはいましたが落下は一切なし。

一番心配だった画像左にある拘束していないスーパーバルキリーも何故か無事。

本当に揺れたのか疑ったくらいです。

--------------------------------------------------------------------------

 

ところが自宅近くまで来てみると、何故かこの一帯から普通に民家の電気や

街灯が点いていました。

駅前商店街は真っ暗なのに・・・。

自宅に着くと、やっぱり普通に通電しています。超ラッキーです。

部屋に入ってみると・・・殆ど変化なし!ナニコレ!!

でも、良く見てみると風呂場に汲み置きしていたバケツの水が半分程こぼれていたり、

冷蔵庫が少し前に出ていたり、デスクランプが変な向きになっていたり、

棚の上でモノが転がったりしていたのでかなりの揺れがあったのは確かです。

 

--------------------------------------------------------------------------

2011031304

NEOGEOソフトどころかゲーム機本体まで固定する念の入れ方。

左下の赤いモノがうちのPCですが、

固定していなかったので真っ先にこれが倒れるだろうと予想していたのですが

何故か無事でした。

しかし起動してみたところ、WiMAXが「圏外」になっておりこの日はネット接続不能でした。

モバイルPC用の「イーモバイル」は地震発生からずーっと安定して使えていたので

会社や実家との連絡はモバイルPCのメールで行っていました。

--------------------------------------------------------------------------

 

勤め先で震度5強、自宅は震度5弱でしたが損失ゼロ。

もし、地デジアンテナ工事がなかったら、会社が帰宅許可を出していなかったら、

停電の範囲がもう少し広かったら・・・。

いろいろな偶然が重なったおかげで無事に過ごすことができています。

・・・酷い筋肉痛ですけどね。

 

ひとまず落ち着いた現在ですが

まだまだ余震が続いていますし、週明けからは計画停電が予定されています。

今のうちにできることはやっておきましょう。

« 大地震 | トップページ | 自宅待機命令 »

日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552183/51110297

この記事へのトラックバック一覧です: 震災への備え:

« 大地震 | トップページ | 自宅待機命令 »