« 一都一道二府四十三県 | トップページ | CG-12 with オレンジ背景 »

2010年9月19日 (日)

ハマる

ここ数ヶ月、BLOGの更新頻度が落ちているのは、

単なるネタ切れの他にもう一つ理由がございます。

それは、

2010091901

「ゲームにハマってしまった!!」

からなんです。

 

以下、長文

 

私はゲーム好きでした。(過去形)

特にシューティングゲーム(以下STG)が大好物で

当時はグラディウス、R-TYPE、ダライアス、レイフォース等に100円玉をぶっこみまくり、

それでも飽き足らず基板にまで手を出す始末でした。

しかし、最近のSTGは所謂「弾幕系」が主流となり

私のスキルでは楽しめない、むしろ苦痛、というゲームばかりになってしまい

ここ数年、アーケード、コンシューマ共にSTGからは身を引いていました。

(それで「レイノス」とかレトロゲームばかりやっていたのです)

 

そんなある日、同人ゲームのレビューサイトを偶然見つけて

そこで紹介されていた作品を見て驚愕しました。

 

「完成度が素人レベルじゃない!」

 

最新のアーケードSTG、又は、ちょっと前のコンシューマSTGです、と言われても

全然疑わないレベルのゲームが「同人作品」だというのです。

しかも、調べてみるとどうやら大層私好みのゲーム性らしい。

ということで、早速秋葉原で買い漁ってきたのがコチラです↓

 

-「サイバーフォーミュラーSIN CYBER GRANDPRIX2」-

2010091902

シューティングゲームとか言いながらいきなり他ジャンル、レースゲームです。

同人ゲームでありながら、なんとサンライズ公認という仰天作品です。

そして公認というだけあって完成度は尋常ではありません。

原作の雰囲気を守りつつ「ゲーム」としてしっかり成立させる、という

「版権モノ」としての理想的な姿を見せ付けられました。

 

-「紅魔城伝説 スカーレットシンフォニー」-

2010091903

これまた他ジャンル、アクションゲームです。

これを作った方は、KONAMIの「悪魔城ドラキュラ」が大好きなんだなー、と

一発で判るゲームです。

攻撃方法が「鞭と魔法」のジャンプアクションゲームなのですが、

悪魔城ドラキュラよりも操作性が良くて遊びやすくなっています。

そしてグラフィックがメチャクチャ綺麗!

3Dポリゴンばかりの最近のゲームとは全く違う

「ドット絵の緻密な美しさ」を十分に堪能できる作品です。

 

-「ETHER VAPOR」-

2010091904

真打登場、ポリゴンSTGです。

3種類の武器を状況に合わせて使い分けながら

縦、横、3Dとシームレスに変化する多彩なステージを進みます。

サンダーフォースシリーズが大好き!という方には超オススメです。

 

-「ALLTYNEX Second」-

2010091905

これもポリゴンSTGです。

この作品はシューティングゲームでありながら「剣で切る」という近接戦闘があります。

ショットで敵を倒すと得点に掛かる「倍率」が上昇し、

ブレードで破壊した敵の得点にその倍率を掛けることができます。

「弱いザコをショットで連続破壊して倍率を上げ、素点の高い大型の敵をブレードで切る」

というのが基本プレイとなりますが、

この大型の敵の懐に飛び込んで一気に切り裂く感覚が

メチャクチャ気持ちいいんです。

 

-「スグリ」-

2010091906

これは異色のSTGです。

ショット発射前後に硬直時間がある為、移動しながらの射撃ができなかったり

操作性にクセがありすぎて最初のうちはまともに戦えないのですが

大半の敵弾に対して無敵になって高速移動する「ダッシュ」を使いこなせるようになると

ジワジワと進めるようになってきます。

レビューサイトによると「スグリ」は「ニュータイプ育成ソフトである」とのことです。

私もニュータイプになりたいので、今はその苦行に耐えております・・・。

 

これら以外にネット上にフリーソフトとして出回っている

2010091907

延々とボスラッシュのみが続くタイマンSTG「WARNING FOREVER」。

 

2010091908

超リアルなピンボールゲームを自作できる「Future Pinball」。

 

などなど、最近のアーケードゲーム、コンシューマゲームでは見られなくなった

我が道を行く作品群にすっかり魅了されてしまいました。

こんなにゲームに夢中になれたのは久しぶりのことなので暫くハマってみようかと

思っています。

 

あとはCGネタ探しなのですが・・・。

お店に変化が全然ないんですよねぇ。

« 一都一道二府四十三県 | トップページ | CG-12 with オレンジ背景 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552183/49492863

この記事へのトラックバック一覧です: ハマる:

« 一都一道二府四十三県 | トップページ | CG-12 with オレンジ背景 »