« 「サイズが違います」 | トップページ | 雪雪雪雪雪! »

2010年1月30日 (土)

素体改造

COOL GIRLのカテゴリーに混じって時々1コマだけ登場しております「日報」。

そこで使用しているモデルさんは「クールガール」ではなく

タカラトミー以外のメーカーから発売された1/6アクションフィギュアの皆さんです。

更に、使用している素体は

市販1/6ドール用の衣装を着せることができるように改造されたものです。

 

 

今回は、この改造素体を紹介します。

この先、人形とはいえ女性の全裸や分解した画像が貼られておりますので

苦手な方は恐れ入りますが御遠慮下さいますようお願いします。

 

 

今回は比較的改造し易い「ZC girl素体」(以下ZC素体)を使用したものを紹介します。

2010013001

左が「改造素体」、右がノーマルの「ZC素体」です。

見ての通り、上半身を丸々交換してあります。

これを分解すると、こうなります↓。

2010013002

ソフビの外皮と内部骨格の構成になっています。オビツの素体と同じですね。

この改造素体にも背骨部分にオビツの部品が使われています。

2010013003

↑この改造素体の要である「ソフビ外皮」です。

フォビドゥンゾーンの製品でとても美しい造形です。

サイズはCGより一回り程小さく、オビツより一回り程大きいです。

この大きさが絶妙なんです。

2010013004 

↑胸の内部骨格です。

ZC素体の肩関節接続部品(肌色の筒状部品)に

首関節(クリア部品)と背骨が接続するABSパイプがくっついています。

首関節は市販のボールジョイントとプラパイプで作りました。

エポキシパテで固めてあるところはかなり応力が掛かる部分なので、

部品を極細針金でグルグル巻きにして瞬着で固めた上からパテ盛りしてあります。

2010013005_2

↑背骨です。

オビツの青年素体からの流用で、二連ボールジョイントによる広い可動範囲がウリです。

素のままだと保持力が低いので部品を薄く削って鉄板で補強、

ネジ止めでガッチリ保持力UPしてあります。

肌色の軸は腰の接続部につながり、その部品もオビツからの流用です。

黒い軸は胸の内部骨格のABSパイプにつながりますが、

軸がパイプの内径より細かった為、熱収縮パイプを被せて太くしてあります。

2010013006

↑腰の接続部です。

オビツ部品を埋め込みますが、ここも大きな応力が掛かるので

瞬着で接着した隙間をプラリペアで埋めまくりました。

ZC素体は股関節の保持力が低いので

この時、一緒に強化加工してしまいます。

やり方は、関節の隙間にプラ板をねじ込んで木工ボンドを充填するだけです。

(これは実際に内部構造を見るとすぐに思いつく方法です)

 

 

では、合体します。

2010013007

ソフビ外皮に内骨格を入れます。

内骨格に両肩を接続してから首関節を接続します。

2010013008

腰に背骨を接続して、黒い軸を胸の内骨格に差し込みます。

2010013009

合体完了!

 

 

この改造素体が、どのような効果を発揮するのか

実際に市販の1/6ドール用衣装を着せてみます。

モデルはレディースミッション「街角プリンセス」の「渡辺マリ」です。

2010013010

衣装はアゾン製品です。

一般的に、ドール衣装は着せ替えのやり易さを考えて

素体よりもちょっと大きめに作られていますが、

それが着膨れた感じになる一因にもなっています。

ですが、

この改造素体の上半身は、そのドール素体(=オビツ素体)より

ちょっと大きめになっているので、ものによってはジャストフィットします。

2010013011_2

ただし、下半身はオビツ素体と比べて大幅にサイズアップしているので

タイトなデザイン、特にパンツ系はほぼ使用不可です。

選ぶ際には、

・タックが多く入っている

・素材に伸縮性がある

・見た目で既に大きい

などの点に注意すれば的中率(?)が上がります。

2010013012

上半身のサイズダウンによって下半身のボリュームが強調され

より普通の女性らしいシルエットになります。

いや、普通ではないです、超モデル体形ですね。

脚、相当長いですから。

 

 

改造してもいい余った素体がある方、

ちょっと可愛い衣装を着せてみたい方、

いかがですか?

« 「サイズが違います」 | トップページ | 雪雪雪雪雪! »

雑談」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
《 COOL GIRL BBS 》 の方で何度か投稿や質問をさせて頂いた KG です。
素体改造など壊してしまいそうで怖くて出来ません(苦笑)。

ZC素体は クイーニーちゃんを持っていますが、
太ももの付け根がユルユルで立たせるのに苦労しますので、
いつもバイクにまたがっています。
昨年9月末に、このCGやZCの魅力にどっぷりはまってしまって、現在は
6人の素体を持つまでになってしまいました。

これからは通行人(HIRO)さんみたいに、衣装持ちになりたいですね!^^

KGさん、いらっしゃいませ。

衣装持ちを目指すとお金が滝のように流れ出ていっちゃいますよ。
買い専の私は身に染みてます。

それを是正するのも、この改造素体なんです。
海外製衣装に比べてアゾン製品は安くて質が高いですから。
衣装のバリエーションも増えますし、この工作はお勧めです。

なるほど。
これならアゾンなんかのアウトフィットも物によっては使えるってコト
ですね。
改造してみようかなぁ。
余った素体ってもCGボディしか無いんで、まずはZCの素体を入手する
トコからですがw
あ、ALTERNATIVEのG3ゲットしました。(^^)
もちろんノーマルカラー版です。やっぱイイわ〜コレ。

[Romeoさん]
なんとG3が今でも買えるとは、探せばあるモノですね。
店頭ではもう絶滅種ですから大切にしてあげて下さい。

改造素体とアゾン衣装の相性はかなり良好なので
トップスに限れば選び放題だと思います。
問題はボトムです。
男子用ですら入らないこともありますので
しっかり凝視して選ぶ必要があります。

はじめまして。
あちらのBBSはよく拝見させていただいてました。

この改造法を読んでいて、ばらし中のZC素体があったことを思い出しましたw
可動範囲を広げる改造をしたくてばらし始めたのですが、この素体かなり強力に接着されてますね。
切り込み入れてバキッって調子でばらせるかと思っていましたが、全然駄目でした・・・。特に腹と腰部はお手上げです。
写真見ると綺麗にばらされていますね。
良かったらばらした方法を教えていただけないでしょうか?

CG-99さん、いらっしゃいませ。

残念ながら、私も綺麗にはバラせませんでした。
本気で「破壊」しています。
パーツの肉厚もかなりありますし、
内部は数ヶ所ダボで接合してあります。
接着部分を剥がせたとしても、ダボは折ってしまうことになると思います。
ですが、この素体改造では破壊するのはお腹だけなので
特に問題は無かったです。

なるほど、股関節の記述があったので腰部も分解されたのかと思っていました。
「破壊」という言葉で吹っ切れましてw、分解を再開しました。
と言っても、接着ラインに沿ってチマチマのこぎりで切っていくという方法ですが。ノコ刃の厚み分削っちゃいますが、あとで対策考えますw
これ、ダボまでご丁寧に接着剤着けてるみたいですね。どうりでバキッと外れないわけだ。

3ヶ月も前の記事にコメントご迷惑かも、、、と思いつつ、、、
2月の時点では、もうこのソフビボディーを入手できないものと
思い込んでいて、羨ましくROMしていたのですが、、、
今日(5月4日)、秋葉原駅前の4階で入手出来ました♪
何回も足を運んでいた店ですので、多分今日まで見逃していただけなのですが^^;
別目的でZCの解体していたので、この記事参考に、
近いうちに完成させようと思っています。
以前から考えていた、アゾンのパーツの替りに、
100円ショップグッズを骨ジョイントにしてみるつもりです。
上手くいきましたら、あちらのBBSにご報告しますね。

[にと。さん]
あー、あのドール専門店ですね、まだ在庫あったんですか。
秋葉原ではもう絶滅したものと思っていましたよ。

ソフビの反発力は結構強いので内骨格はしっかりポーズ固定できるように
頑丈な部品を選んで下さい。
完成したら無数の1/6ドール衣装群が待ち構えてますよ。

>>HIROさん

ご返答、ならびにアドバイスありがとうございます♪
潜水艦じゃない方の船な店のオビツのルーズコーナーにあったのですよ。
喜んでドール衣装も見に行ったのですが、選択肢多すぎて選べませんで、
6階でZCの衣装セット買って帰ってきちゃいました^^;

このボディ手に入らないと思ってて、別の方法での
ナローショルダー改造の材料揃えていたりするので、
そっちも完成させないと、なんですけどね^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552183/47433405

この記事へのトラックバック一覧です: 素体改造:

« 「サイズが違います」 | トップページ | 雪雪雪雪雪! »